北とぴあ演劇祭2017

脚本ワークショップ受講者募集


<座学×フィールドワーク×実践>
初心者でも6週間で脚本が書ける! 楽しみながら、いつの間にか脚本のイロハを学べます。
今年のテーマは「都電」。
街へ出掛けて脚本の題材を探るフィールドワークは、都電荒川線沿線で実施します。
本講座で生まれた脚本を上演する「マイストーリー☆2017」への参加は自由です。

◆講師:吉田貴秀(構成作家・脚本家・演出家)
◆対象:経験不問 中学生以上
◆日時・会場:
<座学>
 5/24~6/28の毎週水曜日(全6回) 19:00~21:30
  北とぴあ901会議室
<フィールドワーク>          
  6/4(日)15:00~17:00  都電荒川線沿線

◆定員:20名(中高生枠は5名、本講座の受講が今年で3回目以上になる方は対象外となります)
◆参加費:6,000円 (中高生3,000円)
◆申込開始:4月5日(水)9:00から
  電話→ 03-5390-1221 (平日9:00~17:00)
※申込受付は終了いたしました。
  
<実践編!マイストーリー☆2017>   
脚本ワークショップで生まれた脚本を、受講生自らの手で舞台化する企画です。
参加をご希望の方は、まずは「脚本ワークショップ」へお申し込みください。
◆稽古:脚本ワークショップ終了後、週1回程度、19:00~22:00を予定。(場所:北区内施設)
◆発表公演:9月18日(月・祝) 北とぴあ ペガサスホールにて。